暗号機能を搭載した盗聴防止IP電話を開発(ナカヨ通信機) | ScanNetSecurity
2022.06.28(火)

暗号機能を搭載した盗聴防止IP電話を開発(ナカヨ通信機)

 株式会社ナカヨ通信機は9月24日、暗号通話機能を搭載した "盗聴防止IP電話機" を開発したと発表した。今回開発されたIP電話機は、二重のデュアル暗号方式を使用しており、音声データの暗号化にはセッション鍵としてDESを使用し、このセッション鍵の交換にRSA暗号を使用

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ナカヨ通信機は9月24日、暗号通話機能を搭載した "盗聴防止IP電話機" を開発したと発表した。今回開発されたIP電話機は、二重のデュアル暗号方式を使用しており、音声データの暗号化にはセッション鍵としてDESを使用し、このセッション鍵の交換にRSA暗号を使用している。これにより、盗聴やなりすまし等を防ぐことが可能となる。同社では今後、商用化に向けてAES暗号方式によるセキュリティ強化、操作の簡略化等さらなる改良とすすめていくとしている。

http://www.nyc.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×