指紋センサを搭載したICカード専用リーダライタを開発(サイレックス・テクノロジー、大日本印刷) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.25(水)

指紋センサを搭載したICカード専用リーダライタを開発(サイレックス・テクノロジー、大日本印刷)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 サイレックス・テクノロジー株式会社と大日本印刷株式会社は、指紋センサを搭載したUIM(小型ICカード:Universal Identity Module)専用のリーダライタを開発した。UIM専用としたことで55×37×12mm、約22gと、小型・軽量化を実現。本体にUSBコネクタを搭載したことで、ケーブルを使わずにパソコンと簡単に接続することができる。これにより、大日本印刷が8月より販売している指紋認証機能付ICカード「DNP Standard-9 ADVANCE-FP」をUIM形状に加工したものを、本製品と組み合わせることで、日本初のPKIとバイオメトリクスを組み合わせた携帯型認証ツールとしての使用が可能になる。サンプル出荷は10月より、製品出荷は2004年1月の予定。

http://www.silex.jp/japan/press/press11.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×