パートナー企業向けに疑似ウイルス感染トレーニングを開始(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.24(水)

パートナー企業向けに疑似ウイルス感染トレーニングを開始(トレンドマイクロ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 トレンドマイクロ株式会社は9月18日、パートナー企業向けのウイルス対策トレーニング「トレンドマイクロ アウトブレーク予防訓練プログラム」を、10月14日より開始すると発表した。同サービスは、訓練用のメールを顧客従業員に送信してウイルス感染を疑似体験することにより、ウイルスに対するトレーニングを行うというもの。擬似ウイルスメールを受け取った対象従業員の行動を集計、分析し、それに基づいて、従業員用・ITマネージャ用の事後トレーニングを行う。このトレーニングの結果パートナー企業は、顧客の実情に合わせたシステム提案・運営が可能となる。同サービスを提供するパートナー企業はトレンドマイクロ プレミアム サポート(Gold Premium Support以上)への加入が必要。同社では今後1年間でパートナー企業20社への提供を目標としており、すでに日本ヒューレット・パッカード株式会社での採用が決定している。

http://www.trendmicro.com/jp/about/news/pr/archive/2003/news030918.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×