Sendmail初の日本製フィルタリング製品を発売(エイ・エヌ・テイ、センドメール) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.25(水)

Sendmail初の日本製フィルタリング製品を発売(エイ・エヌ・テイ、センドメール)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社エイ・エヌ・テイとセンドメール株式会社は9月11日、電子メールの情報漏洩防止とメールの監査を行うフィルタリング製品「AntiLeak(アンチリーク)」を販売開始すると発表した。同製品は、センドメールのメール配信ソフト「Sendmail Single Switch」のWindows版プラグインオプション製品としてエイ・エヌ・テイが企画・開発したもの。メール送信や中継をフィルタで制御し、社外への情報漏洩を事前に防止する。フィルタリングの対象は、本文、件名、アドレスのほか、添付のofficeファイルやZIP/LZH形式の圧縮ファイルなそ。また、問題が発生してしまった場合の調査や監査のための保存機能・検索機能が搭載されており、これらの操作はWebブラウザ経由で容易に操作できる。同製品の価格は1,368,000円〜。9月16日よりエイ・エヌ・テイから販売される。

http://www.ant.co.jp/release/AntiLeak_rel.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×