「HP IceWall SSO」ユーザをブラウザで管理するツールを発売(日本HP) | ScanNetSecurity
2021.12.02(木)

「HP IceWall SSO」ユーザをブラウザで管理するツールを発売(日本HP)

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、シングル・サインオン・ソリューション「HP IceWall SSO」のユーザをブラウザ上で管理できるソフト「HP IceWall Identity Manager」を発売した。このソフトを使用すれば、組織体系に合わせてユーザを営業、経理など

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、シングル・サインオン・ソリューション「HP IceWall SSO」のユーザをブラウザ上で管理できるソフト「HP IceWall Identity Manager」を発売した。このソフトを使用すれば、組織体系に合わせてユーザを営業、経理などの組織やグループ単位で管理できるほか、管理者も階層ごとに設定し、権限の付与が可能なため、管理業務の負担を軽減しセキュリティを高めることができる。また、ブラウザベースなため、ユーザ情報の一覧表示、登録・更新・追加・削除や、ユーザ検索が誰でも容易に実施できるのも特長。価格は1万ユーザライセンスまでの場合480万円〜。

http://www1.jpn.hp.com/info/newsroom/pr/fy2003/fy03-175.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×