Contivity Secure IP Services Gatewayシリーズに最上位機種を追加(ノーテルネットワークス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.19(木)

Contivity Secure IP Services Gatewayシリーズに最上位機種を追加(ノーテルネットワークス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 ノーテルネットワークス株式会社は、VPN装置「Contivity Secure IP Services Gateway」シリーズに、最上位機種となる「Contivity 5000 Secure IP Services Gateway」を追加した。新機種は、「Contivity 4600」の後継機種にあたり、2つの2.2GHzプロセッサにより大規模なネットワークに適した高速なデータ処理を実現。4600と比較してデータ処理能力が30%向上しているほか、ギガポートを実装するなど業界最高水準のパフォーマンスを実現している。また、ソフトのアップグレードにより1つの筐体でルータや拠点間VPN、リモートアクセス、ファイアウォール、帯域制御といった幅広い機能をサポート可能。価格は1,035万円。

http://www.nortelnetworks.com/corporate/global/asia/japan/news/08_28_03_contivity_final_updated2.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×