ストレージ・マネジメント・ソフトウェア市場でシェア1位を獲得(米コンピュータ・アソシエイツ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.21(金)

ストレージ・マネジメント・ソフトウェア市場でシェア1位を獲得(米コンピュータ・アソシエイツ)

 米コンピュータ・アソシエイツ(CA)は8月28日、IDCの調査で、エンタープライズ・システムおよびストレージ・マネジメント・ソフトウェア市場において、売上高および市場シェアの両部門で1位を獲得したと発表した。これは、IDCが行った「Worldwide Enterprise System

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米コンピュータ・アソシエイツ(CA)は8月28日、IDCの調査で、エンタープライズ・システムおよびストレージ・マネジメント・ソフトウェア市場において、売上高および市場シェアの両部門で1位を獲得したと発表した。これは、IDCが行った「Worldwide Enterprise System and Storage Management Software Forecast and Analysis Summary, 2003-2007」という調査報告書により明らかになったもの。同調査によると、CAの売上高は16億6,000万ドル、市場シェアは12.3%であり、2002年の同市場における成長率は9.9%増を達成した。CAでは、バックアップ/リカバリを行うストレージ管理ソリューション「BrightStor」を提供している。なお、同調査ではCAに続いて、IBM、EMC、VERITAS、Hewlett-Packard、BMCなどの企業がランキングされている。

http://www.caj.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×