「e-Japan向けモニタープログラム」を発表(ミラクルリナックス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.19(金)

「e-Japan向けモニタープログラム」を発表(ミラクルリナックス)

 ミラクル・リナックス株式会社は8月27日、e-Japan構想へ向け、Linuxの信頼性と機能をより高めることを目的とした「e-Japanモニタープログラム」を政府・官公庁、地方自治体および関連するシステムインテグレータを対象に同日より開始すると発表した。同プログラムは、

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 ミラクル・リナックス株式会社は8月27日、e-Japan構想へ向け、Linuxの信頼性と機能をより高めることを目的とした「e-Japanモニタープログラム」を政府・官公庁、地方自治体および関連するシステムインテグレータを対象に同日より開始すると発表した。同プログラムは、採用の課題とされている情報保護などのセキュリティ面、サポートの保障や障害対応、日本語・外字対応など政府の特殊な要件を集約し、この要件に対応する「MIRCLE LINUX」製品を開発する、e-Japan向け取り組みの一環として行われる。モニターには、「Linux採用に必要だと考えられる用件」に関するレポートの提出を前提に、「MIRACLE LINUX Standard Edition V2.1」が無償で提供される。期間は2003年8月27日〜2004年3月31日。申込み・詳細は下記URLより。

http://www.miraclelinux.com/pressroom/details/2003082701.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×