ホスティング利用サイトをねらった連続改竄発生 レンタルサーバは危険 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.18(土)

ホスティング利用サイトをねらった連続改竄発生 レンタルサーバは危険

製品・サービス・業界動向 業界動向

──────────────────────────────〔Info〕─
セ┃キ┃ュ┃リ┃テ┃ィ┃ゲ┃ー┃ト┃ウ┃ェ┃イ┃が┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
●「FortiGate」シリーズ発売   破┃格┃で┃導┃入┃で┃き┃る┃!┃
  今なら165,900が99,800に!!━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
詳細⇒ https://shop.vagabond.co.jp/cgi-bin/mm/p.cgi?ftg01_sdx
─────────────────────────────────


>> クラッカー "DCODER" による連続WEB改竄

8月22日に "DCODER" と名乗るクラッカーによる連続WEB改竄が発生した。

 連続WEB改竄(Mass Defacement)とは、特定のサーバ(IPアドレス)にホスティングされているサイトを連続して改竄する事件である。通常、ホスティング事業者はひとつのサーバに複数のサイト、ドメインを収納している。ひとつのサーバに千以上が収納されることも珍しくない。このようなケースでは、ひとつのサーバをのっとることでそこに収納されている千以上のサイトを一度に改竄することが可能になる。もちろん、目に見えない被害として個人情報などをはじめとする各種情報の流出も考えられるが、改竄と異なりなんらかの付帯事件が発生するまで被害の有無が判断できない。
イラク戦争の際には、この攻撃方法により多数の海外サイトがサイバーテロにあった。

クラッカーが短期間で大量改竄を実現 バーチャルホスティングをねらう
(2003.3.22)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/9232.html
イラク戦争に関連した攻撃への自衛のための注意喚起(2003.3.22)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/9234.html
とうとう日本でも WEB 改竄被害発生 イラク戦争関連 WEB 改竄(2003.3.24)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/9238.html

 "DCODER" が今回連続改竄のターゲットにしたのは、千葉県のホスティング事業者。20を超えるサイトが一度に被害にあった。


>> ホスティング事業によって異なるセキュリティ水準 全体的には危険な水準?

 ホスティングサービスを営んでいる事業者であってもそのセキュリティ水準には雲泥の差がある。
ホスティング事業によってはセキュリティ上危険な管理水準にあることが約23万件の国内ドメインの調査結果でも示されている。

国内co.jpドメイン調査 2002年から2003年への推移状況(1)(2003.8.6)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/10778.html
国内co.jpドメイン調査 2002年から2003年への推移状況(2)(2003.8.20)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/10903.html


>> 利用者には自衛も必要 自分で自分の利用しているサーバの状況を知ろう

 自衛のためにも利用者にもホスティング事業者を見極める努力が必要である。もちろん、事業者のセキュリティ水準を外部から知ることができる目安でもあればよいのであるがそれがなく事実上どのような管理水準の業者でも放置されている現状では自衛策は不可欠といえる。

自分の利用しているサーバの状況を確認する方法(2002.7.2)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/5767.html
TraceList の手順
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/8295.html
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/8397.html
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/8494.html
「Prisoner Langley the column vol.01」(2003.7.17)
https://www.netsecurity.ne.jp/article/10/10589.html


[ Prisoner Langley ]

Scan Security Wire
http://www.vagabond.co.jp/c2/scan/ct.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

製品・サービス・業界動向 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 「Office 365」のアカウント情報が漏えいすると企業の脅威になる可能性(IPA)

    「Office 365」のアカウント情報が漏えいすると企業の脅威になる可能性(IPA)

  2. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

    自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  3. 次世代FW+Sandbox+SIEM+SOCの管理体制が限界を迎えるとき~三年後を先取りするVectra Networks社製品とは

    次世代FW+Sandbox+SIEM+SOCの管理体制が限界を迎えるとき~三年後を先取りするVectra Networks社製品とは

  4. サイバー攻撃の観測レポートや注意喚起情報などをブログ形式で発信(IIJ)

  5. 新たにCISOを設置、SOCにCSIRTとPSIRT機能を集約し経営体制を強化(東芝)

  6. IoTとAIを組み込んだスマートマンション、そのサイバーセキュリティを探る(インヴァランス)

  7. セキュリティ専門家がCSIRTの新規構築、既存の見直し・強化を支援(SBT)

  8. ITだけでなくOT、IoT分野のセキュリティインシデントに早期対応するSOC(日立システムズ)

  9. ここが危ないインターネット クレジットカードの落とし穴

  10. 人の動作に偽装するボットアクセスを検知(アカマイ)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×