SAN環境でのセキュリティ分野で協業(日本HP、住商エレクトロニクス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.22(火)

SAN環境でのセキュリティ分野で協業(日本HP、住商エレクトロニクス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)と住商エレクトロニクス株式会社(SSE)は、SAN(Storage Area Network)のセキュリティ分野で協業すると発表した。今回の提携により、両社は、日本HPの「HP StorageWorksディスクアレイ・ファミリ」とSSEが国内での販売権を持つ米Decru社のストレージ・セキュリティ装置「DataFortシリーズ」を組み合わせた、SAN環境下におけるストレージ・データ暗号化ソリューションを提供する。また、共同でセミナーなどを開催するなどストレージ・セキュリティの啓蒙活動を行い、市場を開拓する。

http://www1.jpn.hp.com/info/newsroom/pr/fy2003/fy03-170.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×