W32.Blaster.Wormに対するお盆休暇明け対策を発表(シマンテック) | ScanNetSecurity
2020.09.21(月)

W32.Blaster.Wormに対するお盆休暇明け対策を発表(シマンテック)

 株式会社シマンテックは8月15日、「W32.Blaster.Worm」の被害拡大にともない、お盆休暇明けのセキュリティ対策における注意点を発表した。W32.Blaster.Wormは、TCP 135を使ってWindows DCOM RPCの脆弱性を悪用するワーム。8月15日9時現在、シマンテックに寄せられた「

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社シマンテックは8月15日、「W32.Blaster.Worm」の被害拡大にともない、お盆休暇明けのセキュリティ対策における注意点を発表した。W32.Blaster.Wormは、TCP 135を使ってWindows DCOM RPCの脆弱性を悪用するワーム。8月15日9時現在、シマンテックに寄せられた「W32.Blaster.Worm」の被害報告件数は、全世界で6,501件(そのうち日本国内では121件)、被害報告台数は全世界で344,000件とのこと。主な被害国は、1位アメリカ、2位イギリスおよびカナダ、4位オーストラリア、5位アイルランド。
 日本では現在お盆で休暇中の企業が多く、システム担当者不在による対応の遅れが懸念されている。シマンテックでは休暇明けの対策として、Microsoft社のURL( http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;823980 )からDCOM RPC脆弱性の修正プログラムを適用すること、ウイルス対策ソフトのウイルス定義ファイルを最新のものに更新してからコンピュータを使用することなどを挙げ、注意を促している。

http://www.symantec.co.jp/region/jp/presscenter/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×