電子認証サービスで提携、サーバ証明書の発行期間を短縮(セコムトラストネット、東京商工リサーチ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.19(日)

電子認証サービスで提携、サーバ証明書の発行期間を短縮(セコムトラストネット、東京商工リサーチ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 セコムトラストネット株式会社は8月14日、株式会社東京商工リサーチと電子認証サービス分野で提携したと発表した。今回の提携により、「セコムパスポート for Web」に、東京商工リサーチが提供する企業情報データベース「tsr-van2」の導入が実現した。「セコムパスポート for Web」は、ホームページの実在証明と128ビットSSL暗号化通信を提供するWebサーバ向け電子証明書発行サービス。「tsr-van2」の導入により、企業が実在するかどうかを示す「実在証明書」を発行する際に必要だった登記簿謄本と法人印鑑証明の提出が不要となり、「tsr-van2」の企業一覧リストから自社を選択するだけの作業で証明書の取得が可能となった。「tsr-van2」を採用した「セコムパスポート for Web」の証明書発行は、これまでと同額の65,000円(更新時60,000円)にて8月より申請受付を開始する。

リリース
http://www.secomtrust.net/news/2003/0814.html
セコムパスポート for Web
http://www.secomtrust.net/service/ninsyo/forweb.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×