ACCS、ネットオークション出品者に注意喚起のメッセージ送付を開始 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.19(木)

ACCS、ネットオークション出品者に注意喚起のメッセージ送付を開始

製品・サービス・業界動向 業界動向

──────────────────────────────〔Info〕─
セ┃キ┃ュ┃リ┃テ┃ィ┃ゲ┃ー┃ト┃ウ┃ェ┃イ┃が┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
●「FortiGate」シリーズ発売   破┃格┃で┃導┃入┃で┃き┃る┃!┃
  今なら165,900が99,800に!!━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
詳細⇒ https://shop.vagabond.co.jp/cgi-bin/mm/p.cgi?ftg01_sdx

※ 下記の情報は、SCAN シリーズの「Scan Daily EXpress」の見出しを転載したものです
─────────────────────────────────


 コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)は、インターネットによる海賊版ソフトウェアの流通への対策として、2003年7月末からインターネットオークションへのソフトウェア出品者に対して著作権に関する注意を喚起するメッセージを直接送付する活動を開始した。これはインターネットを通じたコンピュータソフトの著作権侵害行為が、インターネットオークションを利用した海賊版の販売によるものが顕著であるとの同協会の調査結果によるもの。まずは、「ヤフー!オークション」へのソフトウェアの出品者を対象に、出品ページのQ&Aコーナーへ「accspiracy」というIDを利用して告知を行っている。


ACCS:ネットオークション出品者にメッセージ送付を開始
http://www.accsjp.or.jp/release/030804.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×