ウイルス検出場所を示すレポートツール「EM Reporter」を発表(ソフォス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.24(土)

ウイルス検出場所を示すレポートツール「EM Reporter」を発表(ソフォス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 ソフォス株式会社は、ネットワーク上のウイルス検出場所を示すグラフィカル・レポートツール「EM Reporter」を発表した。同ツールは、同社の管理ツールセット「Enterprise Manager」の一部として設計されたもので、「Sophos Anti-Virus」によって通知されたウイルス警告を保管・処理し、ウイルス感染に関する表・グラフ形式のレポートを即座に作成するツール。これを利用することで、手動でのウイルス警告の収集・レポート作成などの作業が不必要となり、検出されたウイルスについてのグラフィカルなレポートを素早く作成することが可能となる。

http://www.sophos.co.jp/pressoffice/pressrel/20030721emreporter.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×