完全日本語版の「Sophos Anti-Virus for Unix」をリリース(ソフォス) | ScanNetSecurity
2022.01.17(月)

完全日本語版の「Sophos Anti-Virus for Unix」をリリース(ソフォス)

 ソフォス株式会社は7月10日、「Sophos Anti-Virus for Unix」を日本語に完全にローカライズし、同日にリリースしたと発表した。「Sophos Anti-Virus」は、一般的なクライアントOSやネットワークOSに対応したアンチウイルスソフト。今回発表となった製品では、Solaris(

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 ソフォス株式会社は7月10日、「Sophos Anti-Virus for Unix」を日本語に完全にローカライズし、同日にリリースしたと発表した。「Sophos Anti-Virus」は、一般的なクライアントOSやネットワークOSに対応したアンチウイルスソフト。今回発表となった製品では、Solaris(SPARC/Intel)とLinux(Intel:libc6)バージョンにおいて、メッセージとmanページを日本語で参照することができる。また、LinuxバージョンではEUCロケールをサポートし、Solarisバージョンでは、EUCとUTF-8ロケールの両方をサポートしている。現在、ダウンロードによる提供を行っている。

http://www.sophos.co.jp/pressoffice/pressrel/20030710unix.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×