ICカードとPDAを利用したSSL認証システムをNECと共同開発(ACCESS) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.28(月)

ICカードとPDAを利用したSSL認証システムをNECと共同開発(ACCESS)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社ACCESSは、NECと共同で、ICカードシステムとPDA(Pocket PC)端末を利用したSSLクライアント認証システムを開発したと発表した。新システムは、業界標準のPKCS#11をサポートするACCESSの情報家電向けブラウザ「NetFrontv3.1」を搭載したPocket PC端末に、NECのICカード等に対応した「暗号モジュール」を組み込むことにより実現したもの。これにより、ICカードに組み込まれたデジタル証明書を利用したPKIによるSSL認証が利用可能となり、従来のID/パスワードよりセキュアな個人認証システムが構築できる。

http://www.access.co.jp/press/030708.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×