小型オールインワン専用機「IEEE802.1X認証サーバユニット」を発売(コンテック) | ScanNetSecurity
2021.03.05(金)

小型オールインワン専用機「IEEE802.1X認証サーバユニット」を発売(コンテック)

 株式会社コンテックは7月8日、手軽に無線LANセキュリティの強化を行うことができる専用機、「IEEE802.1X認証サーバユニット SVR-RDS(FIT)シリーズ」を開発し、7月25日より販売を開始すると発表した。同製品は、IEEE802.1X認証を行うための認証サーバユニット。認証に

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社コンテックは7月8日、手軽に無線LANセキュリティの強化を行うことができる専用機、「IEEE802.1X認証サーバユニット SVR-RDS(FIT)シリーズ」を開発し、7月25日より販売を開始すると発表した。同製品は、IEEE802.1X認証を行うための認証サーバユニット。認証に必要となるプライベートCA(認証局)とRADIUSサーバの機能を搭載している。また、IEEE802.1Xで標準的な認証プロトコルであるEAP-TLSをサポートするとともに、EAP-TLSの認証で必要な、証明書の発行もWWWブラウザから簡単に行うことができる。製品は、手のひらサイズのマイクロ認証サーバ「SVR-RDS(FIT)L(価格:148,000)」と、スタックしての設置や、壁面取り付けも可能な「SVR-RDS(FIT)(価格:158,000円)」の2タイプが発売される。

http://www.contec.co.jp/comm/pres030708.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×