セキュリティ機能付きブロードバンドルータを販売開始(NTT東日本) | ScanNetSecurity
2022.10.06(木)

セキュリティ機能付きブロードバンドルータを販売開始(NTT東日本)

 東日本電信電話株式会社(NTT東日本)は7月2日、「フレッツ・セーフティ」サービスに対応したセキュリティ機能付きブロードバンドルータ「Web Caster GateLock X300」を7月1日より販売開始したと発表した。「フレッツセーフティ」は、Bフレッツ、またはフレッツ・ADSL

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 東日本電信電話株式会社(NTT東日本)は7月2日、「フレッツ・セーフティ」サービスに対応したセキュリティ機能付きブロードバンドルータ「Web Caster GateLock X300」を7月1日より販売開始したと発表した。「フレッツセーフティ」は、Bフレッツ、またはフレッツ・ADSLをユーザのためのセキュリティ対策サービス。ネットワークの入口で回線単位にセキュリティ対策を行うことにより、より安全で快適なアクセス環境を構築するもの。「Web Caster GateLock X300」は同サービスに対応した機器で、ウイルス検出・駆除機能、IDS(不正侵入監視機能)といった不正アクセス防止などのセキュリティ機能を搭載した家庭向けのブロードバンドルータ。価格は19,800円。

http://www.ntt-east.co.jp/release/0306/030630b.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×