マトリクス認証「SECURE MATRIX」Ver2.0を発表(シー・エス・イー) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

マトリクス認証「SECURE MATRIX」Ver2.0を発表(シー・エス・イー)

 株式会社シー・エス・イーは6月24日、イメージとワンタイムパスワードのコラボレート技術により、ブラウザのみでセキュアな本人認証を実現するマトリクス認証製品「SECURE MATRIX(セキュアマトリクス)」の新バージョン(Version2.0)を7月1日より発売開始、8月1日よ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社シー・エス・イーは6月24日、イメージとワンタイムパスワードのコラボレート技術により、ブラウザのみでセキュアな本人認証を実現するマトリクス認証製品「SECURE MATRIX(セキュアマトリクス)」の新バージョン(Version2.0)を7月1日より発売開始、8月1日より出荷開始すると発表した。同製品は、「マトリクス認証」を使用したワンタイムパスワードによる本人証製品。イメージとワンタイムパスワードのコラボレート技術であるPassLogic方式(米国特許取得済/国内特許出願済)を採用した「マトリクス認証」は、ブラウザによるセキュアな本人認証を実現する。トークンやICカード等を必要とせず、ユーザ側にはブラウザ以外の一切のモジュールを必要としない為、管理が容易となり管理コストの削減を実現することができる。価格は、1000ユーザで7,717,200円(初年度経費)。

http://www.cseltd.co.jp/security/smx/index.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×