「i-check2000 Webアプリケーション診断」を開始(アルテミス) | ScanNetSecurity
2021.06.18(金)

「i-check2000 Webアプリケーション診断」を開始(アルテミス)

 株式会社アルテミスは、Webアプリケーションに特化したセキュリティ監査サービス「i-check2000 Webアプリケーション診断」を開始した。新サービスは、従来「i-check2000疑似侵入診断」のオプションとして実施していたWebアプリケーションの脆弱性調査を独立させたもの

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社アルテミスは、Webアプリケーションに特化したセキュリティ監査サービス「i-check2000 Webアプリケーション診断」を開始した。新サービスは、従来「i-check2000疑似侵入診断」のオプションとして実施していたWebアプリケーションの脆弱性調査を独立させたもので、スキャナによる自動検出ではカバーできない細部までを、セキュリティエンジニアがノウハウと高いスキルを活かして手作業で調査するもの。脆弱性や設定ミスの有無等を多角的に分析・調査し、国内外を問わず世界中のあらゆるクラッカーからの攻撃を想定した検証を行うことが可能。料金は50プログラム50万円〜。

http://www.artemis-jp.com/image/media/press/press20030620.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×