DigiNotar社がルート認証局として「OmniRoot」を採用(英Baltimore Technologies) | ScanNetSecurity
2021.06.24(木)

DigiNotar社がルート認証局として「OmniRoot」を採用(英Baltimore Technologies)

 英Baltimore Technologies社は、オランダの第三者認証局であるDigiNotar社が、新しいSSLサーバ証明書を発行するためのルート認証局として「OmniRoot」を採用したと発表した。採用理由として担当者は、非常にコスト効率がよく、マーケットへの投入が素早いという点をあ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 英Baltimore Technologies社は、オランダの第三者認証局であるDigiNotar社が、新しいSSLサーバ証明書を発行するためのルート認証局として「OmniRoot」を採用したと発表した。採用理由として担当者は、非常にコスト効率がよく、マーケットへの投入が素早いという点をあげている。今回の採用によりDigiNotar社は、オランダで最近可決された電子署名法に基づく証明書発行サービスを提供するオランダ初の会社となる。

http://www.baltimore.co.jp/news_events/press/press.asp?prid=297
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×