第3回WEBアプリケーションセキュリティ研究会を開催(WEBアプリケーションセキュリティ研究会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.19(木)

第3回WEBアプリケーションセキュリティ研究会を開催(WEBアプリケーションセキュリティ研究会)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 WEBアプリケーションセキュリティ研究会(事務局:株式会社バガボンド内)は、第3回WEBアプリケーションセキュリティ研究会を開催する。

 同研究会は「WEBアプリケーションセキュリティ」を中心としたWEBサービスに伴うセキュリティの情報交換、技術交換を目的として設立されたもの。研究会活動を通して、WEBアプリケーションセキュリティの体系的、組織的な対処方法の確立を目指す。

 今回の研究会では、各種セキュリティ製品の販売や、セキュリティアウトソーシングサービスで知られる2社、京セラコミュニケーションシステム株式会社とテクマトリックス株式会社による講演が行われる。講演内容は、「企業システムにおけるWebアプリケーションセキュリティ」および「Webアプリケーションの脆弱性を検査する意義」。同研究会の詳細は下記の通り。

日時:2003年6月26日(木)14:00〜15:30(開場13:45)
会場:道玄坂スヤマビル B1 会議室(東京都渋谷区)
定員:20名(定員となり次第締切)
参加費:無料
申込み:下記URLの用紙に記入の上、FAXにて。
    URL: http://vagabond.co.jp/c2/websec/
    FAX:03-3464-2910

http://www.vagabond.co.jp/top/pressr/press/200306111.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×