多目的ICカード「非接触Java Card」を発売(松下電器産業) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

多目的ICカード「非接触Java Card」を発売(松下電器産業)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 松下電器産業株式会社は、各種認証サービスに利用可能な、非接触・高機能・高セキュリティの多目的ICカード「非接触Java Card」を発売した。また、あわせて多目的ICカードの発行、カードアプリケーションの搭載、運用管理を容易に実現できる「ICカード発行・運用管理システム」も発売し、総合的なICカードプラットフォームの提供を開始する。高機能・高セキュリティ非接触ICカード用システムLSIを搭載した同カードは、OSにJava Cardを採用することで、マルチアプリケーション実行およびダウンロード環境を実現。住民基本台帳カード・市民カードなどの公的連携カードはもちろん、職員証・社員証・学生証などの各種認証サービスにも幅広く対応可能。価格はオープン。なお、発行・運用管理システムは小規模タイプで700万円〜。

http://www.matsushita.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn030609-1/jn030609-1.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×