Solaris上で稼働のOracle Database診断サービスを実施(日本HP) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.16(日)

Solaris上で稼働のOracle Database診断サービスを実施(日本HP)

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は6月6日、「システム診断サービス for Oracle」を、サン・マイクロシステムズ社のSolaris上で稼動しているデータベースを対象に、無償で提供すると発表した。同サービスは、Oracleデータベースの稼動状態を診断、評価

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は6月6日、「システム診断サービス for Oracle」を、サン・マイクロシステムズ社のSolaris上で稼動しているデータベースを対象に、無償で提供すると発表した。同サービスは、Oracleデータベースの稼動状態を診断、評価するというもの。今回の無償サービスでは、Solaris上の32bitのデータベース環境をターゲットとし、そのパフォーマンス、システム管理環境を診断、評価を行う。無償サービスは、6月6日〜7月31日までの期間限定で実施される。

http://www1.jpn.hp.com/info/newsroom/pr/fy2003/fy03-120.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×