大規模向けのネットワーク脅威対策アプライアンスを発売(日本ネットワークアソシエイツ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

大規模向けのネットワーク脅威対策アプライアンスを発売(日本ネットワークアソシエイツ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本ネットワークアソシエイツ株式会社は6月9日、ネットワーク フォレンジックス分析のための新製品「InfiniStream Security Forensics(インフィニストリーム・セキュリティ・フォレンジックス)」を、6月10日より販売開始すると発表した。今回の製品は、Sniffer Technologiesのフォレンジックス分析技術をベースとした、ネットワーク脅威への対策を行う、大規模・高速ネットワークユーザに向けのアプライアンス製品。高速ギガネットワーク環境において、すべてのトラフィックをキャプチャ、保存し、さらに保存したトラフィックを再現・再生する機能により、記録したデータからサイバーテロやサイバーアタックの証拠を検出する。また、ウイルス脅威、ネットワークの破壊活動、セキュリティ違反、パフォーマンス問題などの根本原因を徹底的に解明し、ネットワーク障害の再発と拡大を防止する。同製品の価格は、アプライアンス本体と再生ソフトウェア、その他付加サービスによりユニットあたり約1,500万円から約2,000万円。

http://www.nai.com/japan/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×