「SWANStor ARCACLAVIS 本人認証モデル」を発表(東芝ITソリューション、エリアビイジャパン、ネット・タイム) | ScanNetSecurity
2021.06.24(木)

「SWANStor ARCACLAVIS 本人認証モデル」を発表(東芝ITソリューション、エリアビイジャパン、ネット・タイム)

 東芝ITソリューション株式会社、エリアビイジャパン株式会社、株式会社ネット・タイムの3社は、優れたセキュリティとアクセス性を提供するセキュア・リモートアクセス・ソフト「SWANStor ARCACLAVIS 本人認証モデル」を発表した。同製品は、独自のアクティブインフォメ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 東芝ITソリューション株式会社、エリアビイジャパン株式会社、株式会社ネット・タイムの3社は、優れたセキュリティとアクセス性を提供するセキュア・リモートアクセス・ソフト「SWANStor ARCACLAVIS 本人認証モデル」を発表した。同製品は、独自のアクティブインフォメーションルーティング技術により、安全性とアクセス性の両立を確立したエリアビイの「SWANStor」と、ネット・タイムの優れたICカード認証システムである「ARCACLAVIS」を組み合わせたもので、高レベルのセキュリティとユーザごとのアクセス権限の簡単な管理を実現しているのが特長。3社は、本製品の開発、マーケティング、販売活動を共同で行っていく。

http://www.toshiba-it.co.jp/news/detail-84.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×