QTNetのFTTHサービス「BBIQ」用アクセス認証システムを構築(NEC) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

QTNetのFTTHサービス「BBIQ」用アクセス認証システムを構築(NEC)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本電気株式会社(NEC)は6月3日、九州通信ネットワーク株式会社(以下QTNet)から、同社のFTTHサービス「BBIQ」用のアクセス認証システムを受注し、稼動を開始したと発表した。同認証システムは、レイヤ2認証対応スイッチ、ならびにレイヤ2認証サーバにより構成されたアクセス認証システム。LANアクセスと同等のネットワーク環境を提供しつつ、ユーザ認証やトラフィック振り分けなどを実現することで、低コストかつ高速・高品質なネットワークを提供することができる。QTNetでは、九州全県へのFTTHサービス展開を開始しており、同認証システムは、そのユーザ認証、およびトラフィック振り分けに利用されるとのこと。FTTHサービスにおいて、レイヤ2認証システムが採用されるのは国内初の事例となる。

http://www.nec.co.jp/press/ja/0306/0301.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×