E-severにてウイルススキャンサーバサービスを開始(プロックスシステムデザイン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.17(水)

E-severにてウイルススキャンサーバサービスを開始(プロックスシステムデザイン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 プロックスシステムデザイン株式会社は5月7日、GeCAD software社(ルーマニア)と代理店契約を締結し、専用レンタルサーバサービス「E-sever」にてウイルススキャンサーバサービスを開始したと発表した。今回のサービスは、ウイルスが検知/駆除をメールの送受信時に実行し、ウイルス定義ファイルの自動アップデートを行うもの。アンチウイルスソフト「RAV」をメールサーバにインストールするため、ユーザはソフトをインストールする必要がなく、ライセンス購入による追加コストがかからない。また、ハードウェアRAID仕様のサーバサービスを開始している。ウイルススキャンサーバサービスの価格は、初期費用129,800円、月額9,800円。

http://www.prox.ne.jp/press/030425_1.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×