Linuxサーバ用アンチウイルスの最新版をリリース(日本エフ・セキュア) | ScanNetSecurity
2020.09.24(木)

Linuxサーバ用アンチウイルスの最新版をリリース(日本エフ・セキュア)

 日本エフ・セキュア株式会社は5月6日、Linuxサーバ用アンチウイルスの最新版、F-SecureアンチウィルスLinuxゲートウェイ Ver1.30をリリースした。同日より、サポート契約ユーザに対するダウンロード、媒体送付も開始される。同製品はSMTP、POP、HTTP、FTPに対応、1日に

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日本エフ・セキュア株式会社は5月6日、Linuxサーバ用アンチウイルスの最新版、F-SecureアンチウィルスLinuxゲートウェイ Ver1.30をリリースした。同日より、サポート契約ユーザに対するダウンロード、媒体送付も開始される。同製品はSMTP、POP、HTTP、FTPに対応、1日に2回更新される定義ファイルを1時間ごとに参照、高速なウイルススキャン、ほぼ全てのディストリビューションに対応、などの特徴を持つ。今回のバージョンアップにより、FTP専用クライアントからの送受信にも対応し、Webページの更新時にウイルスチェックが可能となっている。その他、ユーザごとのプロキシ認証への対応、柔軟性の向上などがはかられている。価格は117,000円(25ユーザ)〜。

http://www.f-secure.co.jp/news/200305061/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×