Unicenterをベースとした日本独自仕様のスタートアップパックを発表(コンピュータ・アソシエイツ) | ScanNetSecurity
2022.01.17(月)

Unicenterをベースとした日本独自仕様のスタートアップパックを発表(コンピュータ・アソシエイツ)

 コンピュータ・アソシエイツ株式会社は4月24日、大企業向けの運用管理製品「Unicenter(ユニセンター)」を、中堅企業向けに日本独自仕様のスタートアップパック「Unicenter Server Monitoring Agent Pack(USMAP)」を出荷開始した。USMAPは、Unicenterに搭載されてい

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 コンピュータ・アソシエイツ株式会社は4月24日、大企業向けの運用管理製品「Unicenter(ユニセンター)」を、中堅企業向けに日本独自仕様のスタートアップパック「Unicenter Server Monitoring Agent Pack(USMAP)」を出荷開始した。USMAPは、Unicenterに搭載されているWindows系サーバ監視のシステム管理を日本独自の簡易仕様でパッケージ化したもの。監視機能を3段階のレベルで設定でき、BrightStorARCserveとの連携により、バックアップとサーバ&ネットワーク監視の一元管理が可能となる。価格は1ライセンス13万円。サーバ台数に応じ、1、5、10の3つのライセンスパックが用意されている。

http://www.caj.co.jp/press/2003/04/usmap.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×