NTT西日本でユーザへの請求ミスが発覚 | ScanNetSecurity
2022.05.19(木)

NTT西日本でユーザへの請求ミスが発覚

──────────────────────────────〔Info〕── セキュリティメルマガ 春の [85%] オフキャンペーン

製品・サービス・業界動向 業界動向
──────────────────────────────〔Info〕──
セキュリティメルマガ 春の [85%] オフキャンペーン

【個人のお客様向け特別セット】既存のお客様もキャンペーン対象!
SCANシリーズ4誌合わせても4,800円/年   <<5月31日まで>>
お申込は→ http://shop.vagabond.co.jp/85/
───────────────────────────────────


 NTT西日本は、同社が提供するフレッツサービス(Bフレッツ、フレッツ・ADSL、フレッツ・ISDN)を利用する一部のユーザーに対し、実際と異なる内容で請求を行っていたことが判明した。同社では、顧客情報を登録しサービスを提供する「お客様情報システム」とサービスの利用料金を請求する「料金請求システム」が別々のシステムであり、その料金請求システムへ商品データ等を投入する際に投入を誤ったため発生したと説明している。


NTT西日本:フレッツサービスにかかる一部のお客様への請求誤りについて
http://www.ntt-west.co.jp/news/0304/030425.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×