Webセキュリティマーク制度のワーキンググループを設置(日本インターネットプロバイダー協会) | ScanNetSecurity
2022.01.19(水)

Webセキュリティマーク制度のワーキンググループを設置(日本インターネットプロバイダー協会)

 社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)は、Webセキュリティマーク制度を今年度中をめどに開始する予定であることを発表した。その準備をおこなうため、同協会内にワーキンググループを設置した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
 社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)は、Webセキュリティマーク制度を今年度中をめどに開始する予定であることを発表した。その準備をおこなうため、同協会内にワーキンググループを設置した。

 今回のWebセキュリティマークは、Webサイトそのものの安全性、とりわけWebアプリケーションの安全性を確認することを主眼にしていることが特長。最近多発している、Webアプリケーションの脆弱性による個人情報の流出などの事件を踏まえ、同協会では、Webサイトを運営するソフトの安全性に関して啓蒙を進め、セキュリティ対策を普及、徹底するためにマ−ク制度を検討している。

 このマーク制度には、Webアプリケーションの安全性を調査する、脆弱性検査ツールが必要となるため、同協会ではツール提供事業者を広く募集する予定とのこと。
 同マーク制度の検討は、Webセキュリティに関する啓蒙、普及を行っているWebアプリケーションセキュリティ事務局(WSAO)より、技術および情報提供を受けて進めてられている。

日本インターネットプロバイダー協会
http://www.jaipa.or.jp/

問い合わせ先:
社団法人日本インターネットプロバイダー協会 < info@jaipa.or.jp >
Webセキュリティ事務局 < wsao@vagabond.co.jp >
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×