セキュリティ管理ソフト「IBM Tivoli Identity Manager V4.4」を発売(日本IBM) | ScanNetSecurity
2021.03.08(月)

セキュリティ管理ソフト「IBM Tivoli Identity Manager V4.4」を発売(日本IBM)

 日本IBM株式会社は、統合ユーザセキュリティ管理ソフトの最新版「IBM Tivoli Identity Manager V4.4」を発売する。同製品は、複数システムにまたがるユーザ情報を一括管理する機能を提供するもので、新バージョン4.4では、ユーザ情報のライフサイクル管理(設定から変

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日本IBM株式会社は、統合ユーザセキュリティ管理ソフトの最新版「IBM Tivoli Identity Manager V4.4」を発売する。同製品は、複数システムにまたがるユーザ情報を一括管理する機能を提供するもので、新バージョン4.4では、ユーザ情報のライフサイクル管理(設定から変更、失効)を自動化する「プロビジョニング(Provisioning)」機能の強化により、管理の手間が低減。また、40種を超えるOSやRDB、アプリケーションをサポートしている。出荷は5月6日から。価格は10,270,000円(1,000ユーザ、10CPUの場合)〜。

http://www.ibm.com/news/jp/2003/04/04173.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×