BIG-IPシリーズに侵入検知と防止機能を追加(F5ネットワークスジャパン) | ScanNetSecurity
2022.05.18(水)

BIG-IPシリーズに侵入検知と防止機能を追加(F5ネットワークスジャパン)

 F5ネットワークスジャパン株式会社は4月15日、大規模インターネットシステム向けのトラフィック管理と負荷分散を行う『BIG-IP』製品群に、パケットを分析し、不正なアクセスの検出、通信遮断するセキュリティ機能を追加したと発表した。新機能は、4月下旬から出荷され

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 F5ネットワークスジャパン株式会社は4月15日、大規模インターネットシステム向けのトラフィック管理と負荷分散を行う『BIG-IP』製品群に、パケットを分析し、不正なアクセスの検出、通信遮断するセキュリティ機能を追加したと発表した。新機能は、4月下旬から出荷されるBIG-IPの全製品に搭載される。既存のBIG-IPシリーズユーザには、「BIG-IP バージョン4.5 ptf 4」として無償で提供される予定とのこと。BIG-IPの価格は375万円(税別:BIG-IP 1000)。

http://www.f5networks.co.jp/ja/news/press/release030415_00.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×