日本郵政公社に複数の問題発生 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.21(日)

日本郵政公社に複数の問題発生

製品・サービス・業界動向 業界動向

─────────────────────────────〔Info〕──
セキュリティメルマガ 春の [85%] オフキャンペーン

【個人のお客様向け特別セット】既存のお客様もキャンペーン対象!
SCANシリーズ4誌合わせても4,800円/年   <<5月31日まで>>
お申込は→ http://shop.vagabond.co.jp/85/
───────────────────────────────────


 公社に移行したばかりの日本郵政公社に複数のトラブルが頻発している。移行に伴うシステムの問題も多い。プログラム修正にミスがあり、全国の郵便局で納付された税金や社会保険料などの歳入金の日本銀行への納付データ提出が遅れたほか、データ入力漏れがが原因で企業47社の3月分郵便料金の口座振替ができなくなった。また、郵便物追跡システムに不具合があり、2月下旬から3月初旬に引き受けた小包のうち、インターネットでの追跡情報の追跡照会ができなくなっていた。


日本郵政公社:郵便物追跡システムの不具合及び後納郵便料金の口座振替手
続きの行き違いについて
http://www.japanpost.jp/pressrelease/japanese/yubin/030410j203.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×