情報漏洩を防止するASPサービスを開始(イージーシステムズジャパン) | ScanNetSecurity
2022.01.18(火)

情報漏洩を防止するASPサービスを開始(イージーシステムズジャパン)

 イージーシステムズジャパン株式会社は、添付ファイルの利用制限と暗号化により情報漏洩を防止できるASPサービス「Wrapsody(ラプソディー)」の提供を4月21日より開始する。同サービスを利用すれば、自分が作成したドキュメントファイル(Word、Excel等)を、受信者の

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 イージーシステムズジャパン株式会社は、添付ファイルの利用制限と暗号化により情報漏洩を防止できるASPサービス「Wrapsody(ラプソディー)」の提供を4月21日より開始する。同サービスを利用すれば、自分が作成したドキュメントファイル(Word、Excel等)を、受信者の利用制限(閲覧期間の限定、印刷禁止、保存禁止など)を設定した上で暗号化し、添付ファイルとして送信することが可能。また、受信者の閲覧時間・回数などを自動返信メールで把握することや、送信後にドキュメントの利用権利を破棄することなどもでき、配信ドキュメントの不正使用・違法コピーなどを防止できる。ドキュメント以外にも、TIFF、GIF、BMP、JPEGの画像ファイルも暗号化可能。対応OSはWindows 2000/XP。対応メールソフトはOutlook、Outlook Express。利用料金は、ベーシックタイプ(受信者20名以下)で1ヶ月500円、年間5,000円。

http://www.easy.co.jp/press/release20030325.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×