マルチレイヤスイッチの次世代システムを発表(米シスコ) | ScanNetSecurity
2022.05.20(金)

マルチレイヤスイッチの次世代システムを発表(米シスコ)

 米シスコシステムズ社は3月31日、「Catalyst6500」シリーズ マルチレイヤ スイッチ向けの次世代システムを発表した。発表によると次世代システムは、「Catalyst 6500」シリーズの全シャーシとインタフェースをサポートしており、既存のネットワーク資源を有効活用でき

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米シスコシステムズ社は3月31日、「Catalyst6500」シリーズ マルチレイヤ スイッチ向けの次世代システムを発表した。発表によると次世代システムは、「Catalyst 6500」シリーズの全シャーシとインタフェースをサポートしており、既存のネットワーク資源を有効活用できる。また、ネットワーク管理と運用制御の簡素化による、ネットワーク稼働保持時間の延長や、ハードウェアによる、IPv6、MPLS、NATサービスの高速化を実現している。

http://www.cisco.com/japanese/warp/public/3/jp/news/pr/2003016.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×