「SOLTERIAフレッツゲートウェイ」の提供を発表(日本テレコム) | ScanNetSecurity
2022.05.19(木)

「SOLTERIAフレッツゲートウェイ」の提供を発表(日本テレコム)

 日本テレコム株式会社は、IP-VPNサービス「SOLTERIA(ソルテリア)」において、NTT東西が提供する各種フレッツアクセスサービス(フレッツ・ADSL、Bフレッツ、フレッツ・ISDN等)をアクセス回線として利用可能とする「SOLTERIAフレッツゲートウェイ」の提供を発表した

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日本テレコム株式会社は、IP-VPNサービス「SOLTERIA(ソルテリア)」において、NTT東西が提供する各種フレッツアクセスサービス(フレッツ・ADSL、Bフレッツ、フレッツ・ISDN等)をアクセス回線として利用可能とする「SOLTERIAフレッツゲートウェイ」の提供を発表した。新サービスは、「SOLTERIA」とNTT東西の地域IP網の間に直接ゲートウェイを設けることにより、インターネットを経由せずに各種フレッツアクセスサービスをアクセス回線として利用可能とするゲートウェイサービス。複数の都道府県にまたがってのネットワークや全国規模のネットワーク構築も可能。月額料金は、基本契約料311,000円(10Mbps)、帯域料金が104,000円(1Mbps)など。

http://www.japan-telecom.co.jp/newsrelease/2003/mar/nr030325.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×