導入コストと料金を大幅に抑えた不正侵入防御サービスを提供開始(ISS) | ScanNetSecurity
2021.02.27(土)

導入コストと料金を大幅に抑えた不正侵入防御サービスを提供開始(ISS)

 インターネット セキュリティ システムズ株式会社(ISS)は、初期導入コストおよびサービス料金を大幅に抑えた不正侵入防御サービス「シャットアウト」を4月より開始する。「シャットアウト」は、最新かつ適切なポリシー設定済みの「RealSecure Network Sensor」を搭載

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 インターネット セキュリティ システムズ株式会社(ISS)は、初期導入コストおよびサービス料金を大幅に抑えた不正侵入防御サービス「シャットアウト」を4月より開始する。「シャットアウト」は、最新かつ適切なポリシー設定済みの「RealSecure Network Sensor」を搭載した専用機(「RealSecure Lite」)の提供、「RealSecure Lite」を通じての同社のセキュリティエンジニアによる24時間365日のリモート監視とセキュリティ防御、万が一の場合を補償するe-リスク保険「侵入禁止」の3つをセットにしたもの。専用機のサーバへの設置はユーザが自ら行うことでコストを抑えた。料金は、専用機が490,000円、サービス料金月額が40,000円〜。

http://www.isskk.co.jp/company/press_office/press03/mips-so_032403.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×