MISTY1とCamelliaが欧州暗号評価プロジェクトで公式認定(三菱電機) | ScanNetSecurity
2021.03.03(水)

MISTY1とCamelliaが欧州暗号評価プロジェクトで公式認定(三菱電機)

 三菱電機株式会社は、同社が開発した64bitブロック暗号アルゴリズム「MISTY1」と、NTTと共同で開発した128bitブロック暗号アルゴリズム「Camellia」が、安全性と実用性に優れた暗号方式として、欧州暗号評価プロジェクト(NESSIE:New European Schemes for Signature

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 三菱電機株式会社は、同社が開発した64bitブロック暗号アルゴリズム「MISTY1」と、NTTと共同で開発した128bitブロック暗号アルゴリズム「Camellia」が、安全性と実用性に優れた暗号方式として、欧州暗号評価プロジェクト(NESSIE:New European Schemes for Signatures, Integrity, and Encryption)で公式認定されたと発表した。NESSIEは、欧州の第一線の暗号研究者が中心となって2000年から開始されたもので、応募された暗号アルゴリズムの安全性ならびに性能の評価を行っていた。この結果、「MISTY1」は64bitブロック暗号のカテゴリーで唯一、また「Camellia」は128bitブロック暗号のカテゴリーで米国政府標準暗号「AES」ともに、それぞれ安全性と実用性が高く評価された。

http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2003/0227-a.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×