リモートユーザの製品アップデートを容易にする追加ソフトを発表(ソフォス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

リモートユーザの製品アップデートを容易にする追加ソフトを発表(ソフォス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 ソフォス株式会社は、リモートユーザの「Sophos Anti-Virus」および最新ウイルス定義ファイルのアップデートを容易にする追加ソフト「Remote Update」を発表した。同ソフトは、管理ツールの「EnterpriseManager」に追加して利用するもので、同社独自の圧縮方法および暗号化したチェックサム方式を用いているため、帯域幅の狭いリンクや速度の遅いダイアル・アップリンク経由であっても、わずかな時間で「Sophos Anti-Virus」や定義ファイルをアップデート可能。

http://www.sophos.co.jp/pressoffice/pressrel/20030219ru.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×