安易な送信先管理で相次ぐプレスリリースからの情報漏洩 | ScanNetSecurity
2021.08.01(日)

安易な送信先管理で相次ぐプレスリリースからの情報漏洩

 メーカーやベンダーから送られてくるプレスリリースのメールには、しばしば送信先をCCに表示してしまうケースが見受けられる。このような初歩的なミスは、以前はさほど重要視されなかった。しかし、セキュリティの重要性が叫ばれる現在は、単なるミスで済まされなくな

製品・サービス・業界動向 業界動向
 メーカーやベンダーから送られてくるプレスリリースのメールには、しばしば送信先をCCに表示してしまうケースが見受けられる。このような初歩的なミスは、以前はさほど重要視されなかった。しかし、セキュリティの重要性が叫ばれる現在は、単なるミスで済まされなくなってきている。メールアドレスから企業のメールサーバドメインが判明してしまうことはもちろん、万一ウイルスに感染した場合、報道機関にウイルスがばらまかれることになりかねない。
 今週、NECネクサソリューションズ株式会社および株式会社アイキュエスからのリリースメールで、送信先がCCに表示されていた。その件数は前者で192件、後者で83件であった。NECネクサソリューションズからは追ってお詫びと削除依頼のメールが届いた。同社に問い合わせたところ、「社内では情報セキュリティ管理規程を制定し、全社組織として管理を徹底してまいりました。しかしながら、今回の事故発生となりましたので、遵守の再徹底を社内に緊急通知致しました。更に再度教育を全社員に対し行い、同様の事故の再発防止を図ってまいります。」というコメントをいただいた。
 一方、アイキュエスからはお詫びや削除依頼といったアナウンスはなく、編集部でもメールで問い合わせているが返事はない。


告知:
SCAN シリーズ まるとく・セキュリティ商品 4大キャンペーン!3月末まで!
http://shop.vagabond.co.jp/campaign/
『Scan Security Management』 創刊!
http://shop.vagabond.co.jp/m-ssm01.shtml
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×