「SecureScan」が「インターネット接続サービス安全・安心マーク」の診断ツールとしての認定を取得(ネクサンティス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.20(金)

「SecureScan」が「インターネット接続サービス安全・安心マーク」の診断ツールとしての認定を取得(ネクサンティス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 ネクサンティス株式会社は、同社のセキュリティ脆弱性検査ソフトウェア「SecureScan」が、ISPが「インターネット接続サービス安全・安心マーク」を申請する際に使用するセキュリティ診断ツールとして認定されたと発表した。同マークの審査基準には、事業者が使用しているネットワーク機器(サーバおよびルータ)について、「必要なセキュリティ対策が施されているか」という項目があるが、この確認に使用する診断ツールとして同製品が認定された。「SecureScan」は、分散型クライアント/サーバ・テスト・アーキテクチャを提供する第3世代脆弱性評価ソリューション。遠隔操作が可能で、かつ複数のネットワークを同時にテストすることができるのが特長。

http://www.nexantis.co.jp/News_source/2003_02_14_SecureScan_SafeSecurity_Mark.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×