ICAP対応のWebアクセスセキュリティ製品2製品を発売(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2021.07.29(木)

ICAP対応のWebアクセスセキュリティ製品2製品を発売(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は2月17日、Webアクセスセキュリティの実現を目指した、キャッシュサーバのオープンプロトコルICAPに対応した2製品を販売開始すると発表した。HTTPゲートウェイウイルス対策製品「InterScan WebProtect 1.5 for ICAP(ISWP 1.5 ICAP)」が3月

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 トレンドマイクロ株式会社は2月17日、Webアクセスセキュリティの実現を目指した、キャッシュサーバのオープンプロトコルICAPに対応した2製品を販売開始すると発表した。HTTPゲートウェイウイルス対策製品「InterScan WebProtect 1.5 for ICAP(ISWP 1.5 ICAP)」が3月20日より、コンテンツフィルタリングによりWebアクセス管理を行う「InterScan WebManager 2.1 for ICAP(ISWM 2.1 ICAP)」が3月24日より発売される。ISWP 1.5 ICAPは、マネジメントソフトウェア「Trend Micro Control Manager 2.5」と連携して、大規模感染が予想されるWeb経由のウイルスを防御する。ISWM 2.1 ICAPは、セキュリティホール対策のなされていないブラウザのWebアクセスを規制することが可能。標準価格は、ISWP 1.5 ICAPが700アカウントで1,260,000円、ISWM 2.1 ICAPが30アカウントで238,000円。

http://www.trendmicro.com/jp/about/news/pr/archive/2003/news030217.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×