ソニーの「ネットワークバイオ」にセキュリティ脆弱性 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.17(火)

ソニーの「ネットワークバイオ」にセキュリティ脆弱性

製品・サービス・業界動向 業界動向

告知:
SCAN シリーズ まるとく・セキュリティ商品 4大キャンペーン!3月末まで!
http://shop.vagabond.co.jp/campaign/
『Scan Security Management』 創刊!
http://shop.vagabond.co.jp/m-ssm01.shtml


 ソニーは、同社の販売するPC「ネットワークバイオ」において、セキュリティの脆弱性が確認されたと発表した。該当する製品は「ネットワークバイオ」のPCV-JX11GN、同JX10GN、PCV-NV95ENおよびLinkGarage(Ver2.0.00以前)というアプリケーション。LinkGarageのモジュールに含まれる J2RE(Java 2 Runtime Environment)にセキュリティの脆弱性があり、悪意のあるサイトへ WEB ブラウザを使ってアクセスした際などに脆弱性の影響による被害を受けたり、攻撃者により任意のプログラムを実行されるなどの危険性がある。この問題は、新しいバージョンの LinkGarage Ver2.0.01をインストールすることによって解決される。同社ではユーザーに「ダウンロード&アップデート」を起動し、LinkGarage Ver2.0.01をインストールするよう告知している。問題があった際の同社の情報公開姿勢は積極的であり、メーカーとして大いに評価したい。


「ネットワークバイオ」(PCV-JX11GN・JX10GN、PCV-NV95EN)において
LinkGarage をご使用のお客様へ(J2RE セキュリティ情報)
http://vcl.vaio.sony.co.jp/notices/security/info23.html

セキュリティについて PCV-W101* をご使用のお客様へ
http://vcl.vaio.sony.co.jp/notices/security/info24.html


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×