Webアクセス管理「InterScan WebManager」のSquid対応最新版を発売(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2021.08.05(木)

Webアクセス管理「InterScan WebManager」のSquid対応最新版を発売(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は2月5日、Webアクセスマネジメントソフトウェア「InterScan WebManager 2.1 for Squid」を、3月24日より販売開始すると発表した。今回の製品は、インターネットのゲートウェイでURLフィルタリングを行う、フリーキャッシュサーバSquid対応の

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 トレンドマイクロ株式会社は2月5日、Webアクセスマネジメントソフトウェア「InterScan WebManager 2.1 for Squid」を、3月24日より販売開始すると発表した。今回の製品は、インターネットのゲートウェイでURLフィルタリングを行う、フリーキャッシュサーバSquid対応の最新バージョン。今回のバージョンでは、LDAPとの連携によるユーザ管理の一元化や、ウイルスファイル、動画ファイルなどのブロックが可能となっている。また、同製品は、株式会社インターネットイニシアティブが2003年4月1日より提供する新ゲートウェイ・ソリューションサービス「IIJ URLフィルタリングサービス」に採用されることが決定している。

http://www.trendmicro.com/jp/about/news/pr/archive/2003/news030205.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×