ノートPC「ThinkPad」のRシリーズにセキュリティチップを搭載(日本IBM) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.21(土)

ノートPC「ThinkPad」のRシリーズにセキュリティチップを搭載(日本IBM)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本アイ・ビー・エム(IBM)株式会社は1月29日、ノートPC「ThinkPad」のRシリーズの全モデルに、セキュリティチップを搭載した「ThinkPad R40」10モデルを、1月31日より販売開始すると発表した。このセキュリティチップは、TCPA(Trusted Computing Platform Alliance)に準拠しており、暗号処理専用プロセッサと暗号鍵の漏洩を防ぐ機能を搭載している。同製品の価格は、IBMダイレクト価格159,000円〜。

http://www-6.ibm.com/jp/NewsDB.nsf/2003/01291
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×