PCの導入/設定を一元管理する「PowerQuest DeployCenter 5.5 日本語版」を出荷開始(ネットジャパン) | ScanNetSecurity
2022.08.08(月)

PCの導入/設定を一元管理する「PowerQuest DeployCenter 5.5 日本語版」を出荷開始(ネットジャパン)

 株式会社ネットジャパンは1月30日、「PowerQuest DeployCenter 5.5 日本語版」を、2月19日より出荷開始すると発表した。今回の製品は、PCの導入とイメージファイルの作成、システムのアップデート・管理・システムのリカバリーまでを、単一のコンソールで一元管理でき

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ネットジャパンは1月30日、「PowerQuest DeployCenter 5.5 日本語版」を、2月19日より出荷開始すると発表した。今回の製品は、PCの導入とイメージファイルの作成、システムのアップデート・管理・システムのリカバリーまでを、単一のコンソールで一元管理できるソリューション。今回のバージョン5.5では、Unicast機能によるネットワークドライブでのイメージ作成・復元や、Windows 2000/XPでのイメージファイルのマウント機能などが追加されている。また、Linux Ext3をサポートしている。同製品の価格は、10ライセンスが5万円、25ライセンスが10万円、50ライセンスが15万円。

http://www.netjapan.co.jp/mark/newsrelease/PQ/PDS/DY55.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×