カルテを利用した情報システムセキュリティ管理サービスを提供(日立製作所) | ScanNetSecurity
2022.08.13(土)

カルテを利用した情報システムセキュリティ管理サービスを提供(日立製作所)

 株式会社日立製作所は、企業のセキュリティ方針策定からシステム運用まで一括してアウトソーシングを行う、情報システムセキュリティ管理サービス「Secureplaza/SHS(セキュアプラザ セキュリティ・ヘルスケア・サービス)」を発表した。同サービスは、ユーザごとにウ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社日立製作所は、企業のセキュリティ方針策定からシステム運用まで一括してアウトソーシングを行う、情報システムセキュリティ管理サービス「Secureplaza/SHS(セキュアプラザ セキュリティ・ヘルスケア・サービス)」を発表した。同サービスは、ユーザごとにウイルス感染状況、不正アクセス状況などを管理する「セキュリティ管理カルテ」をはじめに作成し、状況やユーザの要望に応じたセキュリティ管理をトータルに提供するもの。コンサルティング・計画立案とシステム運用を繰り返す管理サイクルにより、経営戦略にあわせたセキュリティ優先度を設定するなど、経営者の観点で対策が立てられるのが特長。価格は、導入・初期費用が100万円〜、定期診断などの月額費用が20万円/月〜。提供は2月6日から。

http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/2003/0120/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×