東芝とインターネットを利用したBtoB調達システムの販売で提携(松下電工インフォメーションシステムズ) | ScanNetSecurity
2022.08.12(金)

東芝とインターネットを利用したBtoB調達システムの販売で提携(松下電工インフォメーションシステムズ)

 松下電工インフォメーションシステムズ株式会社は、東芝とインターネットを利用したBtoB(企業間電子商取引)調達システムの販売で提携、販売を開始した。同社は、これまでも松下電工グループ向けに培ったノウハウをベースにした電子調達などの各種ソリューションやAS

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 松下電工インフォメーションシステムズ株式会社は、東芝とインターネットを利用したBtoB(企業間電子商取引)調達システムの販売で提携、販売を開始した。同社は、これまでも松下電工グループ向けに培ったノウハウをベースにした電子調達などの各種ソリューションやASPサービスを独自に展開してきたが、今回、東京に本社を置く東芝と、大阪に本社を置く同社が連携することで、調達ソリューション提供を全国規模に広げることが出来ると考え提携を開始した。具体的には、電子入札システムの運用ノウハウをベースに、東芝のEC調達システム「e-ingBiz.com」のASP販売、ソリューション提供を行っていく。また将来的には両社のシステムを連携させることも検討している。

http://www.naisis.co.jp/press/20030115/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×